サロンワーク技術と理論コース

受講料:1項目16,500円(税込)(1.5時間)

プロテケアネイル技術を取り入れたサロンワークに欠かせない、技術と知識を凝縮したコースです。
重点的にレッスンしたい項目を選択して頂ければ、お客様に実践的な施術を行うことができるようになります。

サロンワーク技術 ⑤項目

①美しいベース作り

♦フォルムをしっかり作る理由とそのメリット

ベースジェルによる美しいフォルムの作り方とそのポイントが学べます。
フォルム作りの重要性を知りたい方、フォルム作りを重点的に学びたい方にお勧めの講座です。

②マシンワークの基礎とフィルイン

♦マシンの基本的な使用方法とマシンワークによるオフの流れとその注意ポイント

またフィルインの基本的な手順方法とその詳細ポイントが学べます。
マシンワークをこれから始められる方、マシンワークのポイントを知りたい方にお勧めの講座です。

③基本のデザイン5種
(クリア・ワンカラー・フレンチ・カラーグラデーション・グリッターグラデーション)

♦各デザインの上達方法を効率的に学べます。
また、協会オリジナルの時短グラデーションはサロンワークに役立つお勧めの方法です。

④爪の修復方法(亀裂直し・長さだし3種)

♦爪に亀裂が入った場合と折れた場合、それぞれに対応できるジェルとアクリルを使用した修復方法4種類が学べます。
様々なケースの爪の修復方法を知りたい方、アクリルの使い方をこれから学びたい方にもお勧めの講座です。

⑤基本アート(ピーコック・ラメライン・タイダイ・フラワー・ストーンの乗せ方・その他)

♦すべてのアートの基本となる技法を効率良く学ぶことができます。
また、ストーンの乗せ方のパターンも数種類お伝えします。

サロンワーク理論 ③項目

①爪の悩み別ジェルネイルの施術方法とプロテケアネイルでのソフトジェルとハードジェル施術

♦爪それぞれの特徴にあった施術方法やジェルの選択方法が学べます。
爪それぞれの厚みや強度、特徴により、どんな施術をすればよいのか、どんなジェルと相性がよいのかなどを知りたい方にお勧めの講座です。

②爪の基礎と衛生管理

♦爪の基本構造やファイリングの種類とそのメリットデメリットを学ぶことができます。
また、プロテケアネイルの目指す理想の爪、カウンセリングによる爪や皮膚の疾患についての見極めや、ネイリストがお客様にしてはいけない施術行為、伝えてはいけない医療行為に関わるなどを学べます。
衛生管理はお客様との信頼関係を繋ぐ上でとても大切なことです。検定試験などを経験していない方にお勧めの講座です。

③サロンワークのポイント

♦基本的な道具の説明から、カウンセリングや顧客管理の仕方、施術中に起こるジェルネイルのトラブルと原因などサロンワークをする上で大切なポイントをお伝えします。
これからサロンワークを始める方や自宅サロンを開業される方にお勧めの講座です。